はせがわクリニック

はせがわクリニックの胃カメラ検査とは?

日本内視鏡学会の専門医である院長が担当

はせがわクリニックの胃カメラ検査は、「愛知県がんセンター中央病院」や「名古屋記念病院」などで消化器内科医としての経験を積んだ長谷川院長が担当します。院長は日本内視鏡学会の専門医でもあり、同学会の定める「本学会が認定した指導施設または指導連携施設において5年以上研修し、所定の技能及び経験をもっていること。」などの認定条件を満たした医師です。

その技術を活かして、一人ひとりの心に寄り添ったコミュニケーションを大切にして治療にあたってくれます。

苦痛が少ない胃カメラと衛生的な設備

はせがわクリニックで使用している胃カメラは、「経鼻内視鏡(けいびないしきょう)」といわれる鼻から入れる胃カメラです。従来の胃カメラよりも細いため、苦痛も軽減されます。また、舌の根元に触れることがないので、吐き気が少なく、口もふさがらないので、検査中の会話も可能になるなどの特徴があります。

また、画像処理も従来の機器よりも進歩していますので、より高画質な画像でがんなどの病変を確認することができます。胃カメラを洗浄するための設備も衛生的で、専用の機器によって使用するたびにウイルスや菌を細部にわたって洗浄、消毒します。

大腸内視鏡との同日検査も可能

はせがわクリニックでは、胃カメラと大腸内視鏡との同日検査が可能です。クリニックには内視鏡技師免許を持つ看護師も在籍していますので、効率的な検査ができるのです。

内視鏡技師とは、医師の監督指導のもとで内視鏡業務に携わる人に対し、消化器内視鏡に関する専門的な技能、知識を有するものと認定する資格のことです。今までは別々の日に予約をしていた方でも、はせがわクリニックでは1日で検査が終了します。

その場で検査結果の説明も可能

血液検査や胃潰瘍や胃がんの原因となる「ピロリ菌」検査は通常数日の期間がかかります。しかし、はせがわクリニックでは、その日のうちに検査結果の説明を受けることも可能です。血液検査では、生化学検査装置を設備していますので、多くの血液検査の項目で迅速検査が可能です。

また、ピロリ菌検査では採血検査、内視鏡検査、尿検査、便検査、呼気検査があり、すべて検査が可能ですが、精度が高いといわれている呼気検査ではその場で検査結果がわかります。電話での予約が可能ですので、気になる方はぜひ、一度検査を受けてみてください。

はせがわクリニックの胃カメラ検査の費用

  • 観察のみ:約1,300円(負担1割)、約4,000円(負担3割)
  • 組織検査あり:約2,300円(負担1割)、約7,000円(負担3割)
  • 観察+鎮静剤:約1,650円(負担1割)、約5,000円(負担3割)

はせがわクリニックの口コミ・評判

口コミは見つけられませんでした。

はせがわクリニックへのアクセス・診療時間・電話番号など

所在地 愛知県名古屋市天白区高宮町1308
アクセス 市バス「一ツ山住宅口」停 徒歩約5分
診療時間 月・木・金:9:00~12:00/16:00~19:00
火・土:9:00~12:00
休診日 水・日・祝
電話番号 052-800-3711

◆胃カメラの費用と期間について

胃カメラ検査の平均的な費用は4000円(保険適用)、期間については1回約1時間の処置を3~6回受けるのが一般的と言われています。
症状や施術、クリニックによって費用や期間は変動するため、検討しているクリニックがあれば直接お問合わせください。

◆胃カメラのリスクについて

経口タイプでは吐き気を催したり、不快感を感じることがあります。経鼻タイプでは鼻の粘膜が傷つき、出血する場合もあります。どちらも麻酔や鎮痛剤、安定剤を使用することがあり、覚醒するまでの時間には個人差があります。各クリニックに相談のうえ、受診するようにしましょう。

       
サイドバー画像

胃カメラ検査をサクっと済ませたいのなら、朝が狙い目!昼や夕方に受けるより、絶食の時間が短く済むので、長い時間空腹に耐える必要がありません。また、忙しい現役世代にとっては、仕事を休まずに検査が受けられるのも嬉しいポイントでしょう。ここでは、早朝の胃カメラ検査に対応しているクリニックを3院紹介します。

       名古屋の胃カメラ検査院3選を見る